*レイクビューが素敵。紅葉露天風呂が最高な湯宿*日光中禅寺湖温泉ホテル湖上苑にひとり宿泊記 | 現役アナウンサーの温泉専門家 植竹深雪

*レイクビューが素敵。紅葉露天風呂が最高な湯宿*日光中禅寺湖温泉ホテル湖上苑にひとり宿泊記 | 現役アナウンサーの温泉専門家 植竹深雪

各種メディアご担当者様

お問い合わせ・ご依頼はこちら

特徴で選ぶ

にごり湯 ひとり旅 ブログ リーズナブル宿 栃木県 源泉かけ流し 硫黄泉 絶景 美人の湯 美食宿 露天風呂

*レイクビューが素敵。紅葉露天風呂が最高な湯宿*日光中禅寺湖温泉ホテル湖上苑にひとり宿泊記

栃木県日光市。

中禅寺湖畔にある”ホテル湖上苑”に、
つい先日、ひとりで宿泊してきました。

 

中禅寺湖畔にはいくつかのホテルや旅館が並んでいて、
最近ではリッツカールトンができたことでも注目されているところ。

各お宿、それぞれ工夫を凝らして
客人をもてなしてくれるけれども、

いくつかこのあたりの温泉に浸かった中で、
1番中禅寺湖畔に遮るものがなく露天風呂あって、

目の前に遮るものなく広がる絶景と
メロンゼリー色したにごり湯を楽しめるのは、
ここ、湖上苑だけなのです。

 

ひとり客も歓迎して受け入れてくださるところだけど
そもそも人気の宿なので予約はなかなか困難・・・

でも行って泊まってみて納得。魅力に溢れたところでした。

 

湖上苑の特徴

♨️中禅寺湖畔の宿の中でも道路に遮られずに湖側に建っているホテル

♨️露天風呂も部屋もレイクビューが素敵すぎる

♨️食事は洋食ベース。地物食材もオサレにアレンジした創作料理。

部屋の様子

ここは旧外国大使別荘跡の温泉宿。

売りはやはり”絶景”なんじゃないかな・・・
部屋に入って、まずそう思いました。

1階のワケあり部屋だったのですが
紅葉シーズンで大賑わいの中でも
ひとりで宿泊できるなんて、そもそも神すぎるなあと。

ワケあり部屋だろうが、なんでもいい!

紅葉と温泉を楽しみたい、と思っていたので
ブッキングできた時の喜びはとても大きかったのです。

 

6畳のこじんまりとしたお部屋だけど
冷蔵庫があるし、必要なものは揃っているし、
なんといっても外に出れば湖はすぐ目の前。

古さ、こじんまり感があるけどわたしは全く問題ナシ。

十分。満足。

時世柄布団はすでに敷いてありました。

貸切風呂

チェックインは14時から。

だけど紅葉シーズン真っ只中の日光界隈。
いろは坂も、湖畔の1本道もものすごい大渋滞。

目的地のホテルまであと2キロがかなり遠く長く感じたけど
着いて絶景風呂を楽しめると疲れが吹き飛んじゃいました。

お宿の方に

「今なら温泉は空いているので貸切にまず入るのがいいですよ〜」

と仰っていたのでその通り貸切風呂から行くことにします。

 

基本1人、頑張って2人サイズのこじんまりとした湯船。

このあたりの湯の特徴とも言えるメロンゼリー色したにごり湯、
ここでも絶好調です。

この湯は奥日光から20km先から引いたもの。

硫黄臭もそこまでガッツリするわけではなく。

でも他の美人の湯の成分を含んだ湯は、
コスメに例えるならオールインワンゲルだなあ、と思ったのでした。

 

ここからも、ちらりと見える紅葉がきれいで感激の湯浴み。

男女別浴場

お宿の規模も10室ないくらいの小規模宿なので
温泉も小規模。

だけど温泉の湯船の位置、デザインは素晴らしいなあと思うんですよね。

実はこの男女別の温泉は以前にごり湯の会の冊子で浸かったことがあったので
2度目まして。

浸かった時にあまりにも絶景すぎて感動したのだけれども
ここは紅葉露天だったら感動の景色とともに湯浴みができてサイコーすぎなんじゃないかな?
と、思っていたので絶対に紅葉時期に行きたいと思っていたのです。

内湯の先には露天風呂があって。

ここもそれぞれ2人くらいサイズの小さめな湯船でした。

 

露天風呂へ

「思っていた以上にすごい!素敵すぎる紅葉露天風呂だワ!」

目の前は中禅寺湖がすぐそばだし
見上げれば頭上には見事な紅葉した木々。

なにこれ。

最高すぎじゃない?まじで。

素敵すぎて。感動しっぱなしで。

いったん部屋に戻り休憩したあと
時間を変えてふたたび同じ女性用露天風呂へ。

写真右に写っているものを目線に置くと
目隠しの役割も果たすという優れものなんだそうですが、
遊覧船でも来ない限り、人目は大丈夫そうと思って目隠しは使用しませんでした、

だってこの素晴らしい眺望のレイクビュー風呂。

しかも紅葉時期。

遮るものなくたっぷり楽しみたかったのです。

 

外気にさらされている分もあり
露天風呂は程よくぬるめ。

ずっと入っていられるし、
めちゃくちゃ楽しい湯浴み時間でした。

温泉情報

●泉質:含硫黄ーカルシウム・ナトリウムー硫酸塩・炭酸水素塩温泉
(硫化水素型)(中性低張性高温泉)

●pH : 6.4

●泉温:78.5℃

●成分総計:1582g/kg

夕食

食事の時間は18時か18時30分からかの選択。

今回は早めの18時からにしました。
(以前見つけて気になったところへ日本酒をいただきに出かけるため・・・)

すでにセッティングされている前菜メニューから。

日光エリアならではの湯葉料理。
そしてひとくちクリームチーズやローストビーフなどが並び
この時点でお酒が欲しくなり、地酒セットをオーダーしました。

きのこの茶碗蒸しも
ニジマスのオレンジソースがけも
ステーキも、

ものすごくおいしかった。

ニジマスの揚げ方も絶妙でサックサク。

ステーキもやわらかいし
和風オニオンソースが好みの味だった・・・

 

 

地酒セット3種

日本酒は地酒と
それ以外の全国的に根づよいファンがいる間違いないセレクトなどもあって。

お酒の種類が豊富。
しかも値付けは人気酒なのに良心的価格だったので
日本酒でしかも地酒セットに。

この3つ、もともと大好きだけど
やはり仙禽の無濾過原酒がいちばんときめきました。

どっしりすぎず。
でも吟醸香もひかめだけどしっかり感じることができて。

食事の邪魔をしないし、飲み疲れないタイプでした。

食後のスイーツとお茶。

時期なのもあってかぼちゃプリンだったけど
濃厚な美味しさです。

器もものすごく素敵。

朝食

朝食も時間が選べたけど
ゆっくりしたかったので1番遅い8時30分からで、
和食か洋食かを選べたので洋食にしました。

オムレツがフワッフワのとろっとろ〜

外資系ホテルクオリティ、いやそれ以上かも。

ミネストローネも家庭ではできない
シンプルだけど奥が深い味。

オーソドックスな洋食メニューだけど
丁寧に作っていただいたものばかりでした。

 

洋食メニューって宿の個性が出るからおもしろいなあと思うんですよね。

 

洋食メニュー、大正解だったなあ。

感想・まとめ

感想として一言、思っていた以上に素晴らしかった・・・

中禅寺湖の中でも目の前に道路や遮るものがなく温泉や部屋があるのは
唯一湖上苑だけ。

 

✔️ひとりゆっくり過ごしたい
✔️絶景露天風呂と季節の景色を楽しみたい

そして喧騒を避けたいという時にぴったりの湯宿なんじゃないかと思いました。

 

スタッフの方も女将さんもほんわか素敵な方。

でもかゆいところには手が届いているサービス。

素敵なホテル時間を過ごすことができたところでした。

 

ここは早めにチェックインすることをオススメしたいです。

住所 栃木県日光市中宮祠2478
tel 0288-55-0500
WEB http://www.kojoen.com
日帰り時間 不可
*たまににごり湯の会経由でできることもあるけど、まだコロナが収束していない今は宿泊者のみ
ひとり宿泊 可能。空いていれば土曜日でも受け付けてくれる
PAGETOP
ページトップヘ